著作・調査研究・報告書

山形市 日本一の芋煮会・馬見ヶ崎河川敷にて

DSCN3409s DSCN3410s

 

 

 

 

 

 

 

 

芋煮会は、採れたてのサトイモをメインにコンニャクや牛肉を加えて醤油味で整えて煮込み、
河川敷で座を広げて楽しむというものだ。
芋煮のシーズンは、8月末から9月にかけてだそうで、
夏の終わりを感じるとともに秋の始まりを告げる風物詩だそうだ。
海が川に、砂浜が河原に、河川敷にと、
場所は違えど、沖縄風にいえばビーチパーティ、まさしく、リバーサイドパーティである。
毎年、9月の第1日曜日に開催される山形市の「日本一の芋煮会」はシンボル的なイベントで、
大なべで作る3万食の芋煮は圧巻である。